コスパ良し!ヴェポライザーの使用方法と費用について 1080 1080 福島県白河市の電子たばこ専門店スチーム|Steam

コスパ良し!ヴェポライザーの使用方法と費用について

いつもご来店ありがとうございます。Staff Kです。

本日はVAPE製品ではなく第4の加熱式タバコといわれた「ヴェポライザー」についての記事です。

まず、ヴェポライザーとはなんぞや?という方の為に紹介しますと、主にタバコ葉を200℃前後まで加熱し、蒸発した成分を吸入する器具を指します。葉を燃焼するわけではないのでタールや一酸化炭素などの有害物質をほとんど発生しない特徴があります。

安い!コスパ良い!と話題のヴェポライザーですが、乗換え後のメリットについて自分なりに考えてみました。

VAPE1つで紙巻きタバコの禁煙を成功したお客様にとってはあまり参考にならないかもですが…物珍しい(?)気持ちで見て頂けたら幸いです。

 

今回はAiristech Herbva Viva Kitで使用方法をご紹介します。

【外観・付属品】

ロゴ入りのソフトケースや充電用のmicroUSBケーブルのほかクリーニングに使うスティックとロッドが付属していました。この辺のツールはiQOSやgloに似ていますね!gloは3か月で失くしました!!

当店の人気スターターキットとのサイズ比較です。持った感じ太さはありますがそこまで気になりません。重さはPico並み、高さはNunchaku並みと言ったら伝わるでしょうか。

早速使ってみたいと思います。まずはタバコを3分の1。2cmちょっとほどカットし…

葉をほぐしてチャンバーに詰めます。均等に加熱されるようイメージでキツすぎず程よく詰めることが重要のようです。今回は巻紙は使わずタバコ葉のみを使用しました。

 

本体を5クリックして加熱スタート!190℃~210℃で調整しつつ 一定時間で加熱がカットされるまで吸うことができます。本機種は約4分30秒で電源カットが入りました。

肝心の味ですが、吸い応えはすごいです! フィルターが無い分iQOS等に比べダイレクトなスロートヒットを体感しました。普段メンソールがきついリキッドでもむせにくい僕ですが最初の一口はびっくりしました(;゚д゚) 蒸気は少ないですが味が濃い分物足りなさは感じません。

いわゆる「アイコス臭」と呼ばれる加熱式タバコ独特の臭いですが、葉にグリセリンを含まない分明らかに少ないです。

使用後はタバコ葉をかき出して完了。定期的にブラシ等でクリーニングしてあげると清潔に長く使えます。


上記のとおり加熱1回に対し3分の1使用。つまりタバコ1本で3回喫煙することが可能です。本体の費用を除いてコストのみ計算しましたのでご覧ください。

○市販の紙巻きタバコ

1箱500円、1日20本×30日=15,000円。一服…25円

紙巻きタバコをカットして使うヴェポライザー

1箱500円、1本を3等分で1日20回×30日=4,980円。一服…8.3円

普段吸った本数の計算はしないのですがなるほど。ここがヴェポライザーが流行った理由なんでしょうね(・0・。) クリーニングや葉の交換の手間はありますがかかる費用は負けなしです。タバコ屋さんで売っているシャグ(手巻きタバコ用の葉単品)を使えばさらに安く済みそうです。

 

当店では Herbva Vivaの他数種類のヴェポライザーも扱っておりますので、興味を持たれた方はご来店ください。

  • リキッドと18650バッテリーを新入荷しました。 1080 1080 福島県白河市の電子たばこ専門店スチーム|Steam
  • Steamスタッフが選ぶおすすめリキッド5選【夏版】 1080 1080 福島県白河市の電子たばこ専門店スチーム|Steam
  • レトロゲーム機型MOD! Wizman Puff Boy 200wを新入荷しました。 1080 1080 福島県白河市の電子たばこ専門店スチーム|Steam